オルタナティヴNEW KOFU LIFE

淡々とした生活の記録

2019年1月14日「了解道中膝栗毛」

昨晩は3時過ぎに帰宅。連休中遊びすぎた。

 

遊びすぎた反動か寝起きからお腹がピーな感じでトイレとベッドを行き来して時間が過ぎ日中は何もできず。

 

夕方に現場に入り、ちょっと作業。すぐに終了。そのまま柳小路の某店に立ち寄り、温かい飲み物をいただき、退店。帰宅。

 

なんだか昨日までが刺激的すぎて、その反動か一人で過ごす時間が味気なく感じている。虚無感というか。まあそのうちまた元の気分に戻るのだろうけど。

 

さあ明日からはまた仕事だ。ゆっくり休んで備えようか。

 

2019年1月10日「やりたいことは夢いっぱい」

また前回の日記から空いてしまった。まあいいか。今日もつつがなく働き、退勤。後輩氏とメシ(焼肉)。それからちょっと大人のゲーセンで遊んで帰宅。勝ったからオールオッケー。

 

ところでこの数日やりたいことが次々と浮かんできてるわけで。曲作りに関してもそうだし、そこから先の展開とかもアイディアが出てきてる。これらを具現化せねば。形にしないと誰もわかってくれない。やれる範囲でちょこちょこ形作っていこう。

2019年1月3日「我が身を5分反省して」

すっかり日記をサボって気づけば2019年。実家でボンヤリお正月気分に浸っています。大晦日に急激な体調悪化でそのまま年を越すという波乱の幕開けとなった2019年。まあなんとかなるさ。ハハハ。

 

今年やろうと思ってることをできるできないに関わらず列挙してみるか。と思ったけど、具体的に書いたら面白くないもんな。だから書くのやーめた。

 

今年もなんだかワクワクするようなこと、やってければと思います。

 

今年もヨロシク!

 

 

2018年11月5日「スランプ」

6時起床。昨日の疲れがモロに出てる。身体が痛い。粛々と出勤、勤務、退勤。

 

帰宅して夕食を摂って、曲作り。

 

なんだかここ最近、曲を作る意欲はすごくあるのだけど、一向に曲が作れない。メロディが浮かばない。どうした。自分?これを世に言うスランプというのだろうか。

 

「こうあらねば」っていうのに固執すると途端に曲が作れなくなるっていうのは自分なりにわかってて、今は「こういう曲を作りたい!」っていうのが先に来ているから曲が作れないのだろうな。

 

とはいえ作りたい理想像はあるわけで。

 

プラスしてこのところ心躍るような恋愛も何もしてないからっていうのもあるかも。恋は人を詩人にすると言うけど、まさにそれだ。

 

そういう創作のモチベーションをあげる何らかの刺激が欲しい。ホントなんでもいいから。